読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武書房

GREEのレビュー機能が終わるので今後はこっちに書きます。

僕の小規模な失敗

大型連休に突入する夜、一気読み。 

僕の小規模な失敗

僕の小規模な失敗

 

家にある福満しげゆき先生の作品といえば今までヴィレッジヴァンガードの袋ぐらいしかなかったので、これがほぼ初接触。

なんとなく、自虐ネタや私生活曝け出しネタの人かなというイメージを持ってた。卑屈さを売りにした芸風というか。それは大きく外れてはなかったけど、予想以上に赤裸々かつひどいエピソード群が、夜読むと目が疲れるほどの濃密さで書き込まれてて。むちゃくちゃ面白かった!

「あなた怖いの! もう電話してこないでっ!!」

この台詞は破壊力あったw。しかもなんでそう言われたのか、本人に全然自覚がないというのもすごい。

 

いやー、小規模とか言ってるけど、なかなか波乱万丈、ドラマティックで、色んな努力も苦労もされてきた人なんやなあ。極端に自己評価低くて社会不適応ぶりもすごいけど、驚くほど冷静に自分も他人も観察してたりする。

定時制高校で柔道部作って大会にも出たとか、相当な行動派やんか。ボクシングジムに通ったり、女友達(のちの妻)との電話代が12万にも上ってバイトに精を出したり・・実はかなり男らしいぞ! 羨ましい!

そしてまさか、あの手紙は○○とは・・w。

 

というわけで、他の作品も読んでみよう。

これはもう古本しかなかったので次は新品で買うぞ!