読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武書房

GREEのレビュー機能が終わるので今後はこっちに書きます。

しあわせの理由

山形さんが坂村先生の解説込みで褒めてたのを見かけて購入。

クラクラするほど面白かった。

しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)

しあわせの理由 (ハヤカワ文庫SF)

 

イーガンの小説は初めて読んだけど、理系のカフカ、ハイテク仕掛けの悪夢とでも言おうか。凄まじい発想力と筆力。もし同世代にこんな天才がいたら、SF作家になろうなんて思わへんやろな。

「量子サッカー」なんかもうシュールすぎて、ある種「哲学者サッカー」に通じる滑稽さがあった。「この競技やってて面白いのかよ?!w」という。

専門用語多用、かつ長い文(筆者の知性を誇示するかのような複文!)も多いので、ある程度集中して読まないとついていけないところも多い。でも訳が丁寧で、読みやすくなるようにかなり工夫されてるように感じた。

#セキュリティ審査は「認証」がしっくり来る気はしたけど

 

最後まで読むの我慢した解説も、たしかに面白い! イーガンはハードSFとしても十分通用するが、それ以上にPFであるとのこと。

ところで坂村先生っていま「電脳建築家」なのか!w